Adobe Flash Player を取得

コメカミ・頬・顎下・首まとめて全てリフトアップ!

昨日は28度まで上がっていい天気だったが

 

一転して今日からしばらく雨予想

 

この時期皆様お困りなのが洗濯物

 

乾燥機に入れるとシワシワ、縮むし、いつまでも乾燥機がカラカラまわっている

 

我が家では小さな部屋を乾燥室として使っている

 

特別な専用の乾燥機なんてないから部屋のエアコン暖房を最強にしている

 

ポイントは扉を数センチ開けておくこと

 

これをしないで閉め切りにするとサーモスタットが作動して止まってしまう

 

これが超便利

 

外で乾かすことがなくなってしまった

 

気になった方は是非お試しください

 

ちょっとだけ扉を開けとくのをお忘れなく!

IMG_6579

さて本日の患者様は浜松にお住いの50歳代のご婦人

 

もともと皮膚の薄いのでタルミが出やすい

 

首を強くひかないように意識したり

 

髪の毛をアップにしてしばり引き上げ効果を狙っていた

 

でも50歳代の後半になってくるとそんな小手先のことでは意味がなくなってきた

 

肌の手入れは怠っていないのでタルミさえ引きあがればどうにかなる

 

糸を埋め込む方法も検討してみた

 

実際にカウンセリングも受けてみたけど

 

どうにもピンと来ない

 

治療しても引きあがる気がしない

 

かなり引き留められたけど、振り切って帰ってきた

 

やはり効果的に一番なのは昔ながらの切って引き上げるフェイスリフトであることは間違いない

 

前に行ったことのあるようなチェーン店はパス

 

腫れが目立たず、自然な仕上がり、院長がやってくれるところ

 

そんな条件で色々検索

 

 

というわけでご来院ありがとうございます

 

早速診察を

 

確かに皮膚が薄いのでシワ・タルミが目立っています

 

でも逆に言うと、そのような方はリフト手術の効果が出やすいのです

 

首の2本のタテジワは「ターキーネック」、俗にいう{七面鳥の首のしわ」というやつです

 

これを完璧に直そうとすると首の正中線を切開して縫い縮める必要があります

 

白人の場合は傷が綺麗になるから良いのですが、日本人のような黄色人種はあまりお勧めできません

 

項を切開して引きあがるネックリフトに留めておいたほうがよいでしょう

 

ということで基本的な頬のリフトにコメカミ・顎リフト・顎下ベイザー脂肪吸引さらに首リフトまでをまとめてやっちゃいます

 

まずは

IMG_3470

IMG_3436

いつもおなじみ軟骨ギリギリ切開からスタート

IMG_3426

丁寧かつ素早く剥離を進めます

 

リガメントと呼ばれる靭帯の処置も大切です

 

IMG_3414

たるんでましたね~

 

 

お疲れさまでした

 

かなりの皮膚余りでした

 

今の段階で正しい若返り手術をやっておくとこの先、相当長い間楽しめますね

 

何かご心配なことがありましたらいつでもご連絡くださいませ!!

  • 2018年06月20日
  • post