Adobe Flash Player を取得

よくある糸リフト後のフェイスリフト

この暑さ

 

危険な領域に入ってます!

 

昨晩なんて京都は夜中の1時まで30度越え

 

当然皆様も夜中は寝苦しくて何度も起きてボーっとしていると思います

 

ニュースでは「寝ているときも熱中症に気を付けてください」と言っていますが

 

いったいどうやって???

IMG_8610

さて本日の患者様は東京にお住まいの50歳代のご婦人

 

仕事で外回りをすることが多く紫外線の量も人よりかなり多い

 

紫外線が肌に悪く、シワタルミのげんいんになることも分かっている

 

だから念入りにUVカットして最低限に抑えている

 

しかしそれにも限度ってものがある

 

鏡を見ると年齢よりもはるかに年取った私が映っている

 

色んな機械を使ったり、注射したりしたけど気休めに過ぎない

 

あるクリニックで「糸のリフトというのがあります。ギザギザのついた糸を埋め込むとタルミがグッと引きあがり肌の張りが出ます」

 

ということでその日のうちに受けてみた

 

でも、埋め込んだところが凹んでその上の部分がたこ焼きのように膨らんでいる

 

さらにコメカミのあたりが引きつってめちゃめちゃ痛い

 

クリニックでは「そのうちなじんでいくと自然な感じになりますよ~」と軽く言われて終わり

 

安易にやってしまったが、時間の経過を待つしかない

 

確かに時間の経過とともに落ち着いてきたが顔のタルミも元通りになってしまった

 

何のためにやったんだかサッパリわからん

 

同じクリニックに行ってもらちが明かないし時間の無駄

 

ここはもう頭を切り替えて別の方法で確実にタルミをとりたい

 

切開して引き上げるのが一番であることはわかっているけど

 

糸の時よりもっと腫れるだろうし包帯で巻かなくちゃいけないし・・・

 

休みは最低限にしないと仕事上マズイ

 

その条件をクリアできるところを必死に探す

 

 

というわけでのご来院

 

暑い中本当にありがとうございます

 

早速診察を

 

確かに年齢より老けて見えています

 

でも髪の毛でカバーされている額の部分はほとんどシワがなく綺麗

 

だから手術で引き揚げればとても若くなりそう

 

というわけで基本的な頬のリフトにコメカミ・顎リフト・顎下ベイザー脂肪吸引を組み合わせます

 

前回の糸を抜いてほしい、というご希望がありましたが探して抜けるようなものでもありません

 

ましてや、どこに何本入っているかも全く分かりません

 

今回の手術の際にそこに偶然見つかる場合は処置をさせていただきます

IMG_3155

はい、いつもおなじみ軟骨ギリギリ切開からスタート

IMG_3197

IMG_3326

大切な神経や血管に気を付けながら慎重に剥離を進めます

 

慎重とは言ってもできいる限りスピーディーの行う必要があります

 

そのあたりは、毎日のようにこの手術を行っているのでお任せください

IMG_3893 (2)

おっと、前のギザギザの糸が見つかりましたので抜去

IMG_3897 (2)

結構太いですね~

 

IMG_3898 (2)

たっぷり皮膚が余ってました

 

 

お疲れさまでした

 

もちろん全部ではありませんが、できるだけ前のいとは抜去しました

 

今度は腫れも目立たず超自然な仕上がりで大満足

 

何かご心配なことがありましたらいつでもご連絡くださいね!

IMG_3155

  • 2018年07月19日
  • post