Adobe Flash Player を取得

フェイスリフトとAGFの組み合わせ。肌の張りが違う!

3月に突入し春らしさも盛り上がってきました

 

北海道はまだ大雪ということでそれどころではないのですが

 

東京では春の装いに街中が変わってきました

 

食卓にも春野菜の天ぷら

 

「タラの芽」や「フキノトウ」なんてしびれてしまいます

 

どっかと腰を下ろしていた冬将軍もいつの間にやら消えてしまいました

 

春は何だかウキウキします

IMG_9157

さて本日の患者様は京都にお住いの60歳代のご婦人

 

清水寺の近くでお土産屋さんを営んでいらっしゃる

 

最近は外国のお客様が激増してホント忙しい

 

休む間もなく毎日朝から晩まで働いている

 

商売をやっているものとしてはこれ以上ありがたいことはない

 

でも60歳を過ぎたころから顔の老化は気になりだした

 

髪の毛を後ろで縛っているのである程度誤魔化されているが

 

家でそれをほどくと。ドンと老けて見える

 

それでももう誤魔化しきれなくなりつつある

 

商売は死ぬまで続けていたいから

 

お客様相手の商売だから見た目がきれいなほうがいいに決まっている

 

なにも美人になりたいわけでなく

 

10年前の自分に戻りたい

 

となると美容整形で手術するしかない

 

やるからにはきちんとしたところで受けたい

 

となるとやはり東京

 

仕事をそうそう休むわけにはいかないから腫れや包帯やらは困る

 

遠いから通院も少ないほうが助かる

 

 

というわけで新幹線でのご来院ありがとうございます

 

早速診察を

 

元気にお仕事されているので年齢よりも若くは見えています

 

全体的にしっかりやってほしいとのご依頼

 

ということで基本的な頬のリフト・コメカミリフト・顎リフトさらに肌の細かい張りを補うために自分の血液を利用したAGF注入を組み合わせることに決定

IMG_2932

いつもおなじみ軟骨ギリギリ切開からスタート

IMG_2935

もちろん4段階無痛麻酔システムなので完全無痛

IMG_3426

顔には大切な血管や神経が多く走っています

 

解剖を熟知していることが不可欠です

 

最後にAGF 成長細胞を極細の針で表皮に注入

 

自分の血液を分離して濃縮したものだけですので完璧に安全です

IMG_3294

IMG_3291

はい、たくさん皮膚が余ってました

 

 

お疲れさまでした

 

腫れも目立たず包帯もいりません

 

特殊な縫合なので抜糸も不要です

 

10歳若返りましたね

 

何かご心配なことがありましたらいつでもご連絡くださいませ!!

  • 2018年03月04日
  • post