Adobe Flash Player を取得

フェイスリフトと切らない眼瞼下垂の組み合わせ。世の中が明るく見える!

12月も着々と日が削り取られ残り3週間

 

秋のはんなりした感じはとっくに消え失せ

 

冬がドッシリ腰をおろしている

 

このドッシリ感は半端なく

 

クリスマスやお正月が来てもビクともしない

 

当分はこの冬の言うことを聞くしかない

 

まだ寒さは序の口

 

コートの襟でも立てて街に繰り出すとしますか!

IMG_8946

さて本日の患者様は横浜にお住まいの60歳代のご婦人

 

ご自宅で華道を教えていらっしゃる

 

生徒さんはすべて女性、しかも自分よりみんな若い

 

以前はさほど気にしていなかったが

 

最近生徒さんの顔のシワやたるみがやたら目に付く

 

ということは逆に自分の顔も相当老けてきたということ

 

心を落ち着かせるために華道をやっているのに

 

気になって心の平穏どころの騒ぎじゃない

 

体はいたって元気でまだ当分はこの教室を続けていく予定

 

この辺で心機一転、若返りの手術を受けてきもちを新たにしたい

 

あと、最近めが重苦しくて開きづらい

 

近所の眼科に行ってみると「眼瞼下垂」という状態らしい

 

保険で切って直せるらしいが顔のことを保険で治すのも何だか怖い

 

これも一緒に美容整形クリニックで治してしまいたい

 

雑誌とネットで探してみる

 

希望としては腫れが目立たず包帯も要らないこと

 

あとは院長が責任もってやってくれるところ

 

 

ということでの御来院ありがとうございます

 

早速診察を

 

痩せていらっしゃるのでかなりたるみが目立ちます

 

なるべく食事をたくさん食べてふっくらした方が張りが出て若くみえます

 

手術後に是非食習慣を改善してくださいね

 

眼瞼下垂を重症とまではいきませんが中程度のものは確実にあります

 

ご相談の結果、基本的な頬のリフトにコメカミ・顎リフト、そして切らない眼瞼下垂に決定

 

まずはフェイスリフトから

IMG_9142

はい、いつもお馴染みの軟骨ギリギリ切開でスタート

IMG_9091

軟骨の曲線に沿ってクネクネと切っていきます

 

剥離を慎重に進め引き上げます

 

この引き上げ角度と量が最大の腕の見せ所

 

自分で言うのもなんですが、本当に職人技です

 

膨大な症例数の中で最高の引き上げ度合いを完成しました!

 

IMG_8484

タップリの皮膚の余りでした

 

 

次は切らない眼瞼下垂

 

皮膚を切開する病院がほとんどですが

 

当院では重症例でも切らずに行劇的な効果を得ています

 

こちらは約30分で終了

 

 

お疲れ様でした

 

腫れが目立たないので早期に復帰が可能です

 

10歳以上若くなった印象ですね

とってもいい感じです

 

何か心配なことがありましたらいつでもご連絡くださいませ!!

 

 

 

 

  • 2017年12月07日
  • post