Adobe Flash Player を取得

フェイスリフトと切らない眼瞼下垂の組み合わせで、自然な若返り!

台風が接近中

 

明日は関東を直撃する可能性もあるとか

 

お盆休みも終盤戦ですが

 

ずらして今からという方たちも

 

ご用心くださいませ

 

暑さも完全にピークアウトしました

 

太陽の日差しにも力強さがなくなってきました

 

もうちょっとで秋刀魚とビールの美味しい季節に突入します

 

これからの秋の味覚に期待大です!

IMG_7965

さて本日の患者様は滋賀県にお住まいの50歳代のご婦人

 

まだ営業職として現役で勤務しているが

 

最近頬が弛んでフェイスラインがはっきりしなくなってきた

 

さらに何だか目が重苦しくなって視野が狭くなり

 

一気に年を取ったような感じになってきた

 

まだまだ働く予定なので

 

ここで心機一転リセットをかけてみたい

 

頬のタルミは切って引き上げるのが効果的というのは理解できる

 

でも目の重苦しい原因は一体何か?

 

近くの眼医者に行ってみると、あっさり「眼瞼下垂」と言われた

 

初めて聞く名前だったが、要は老化により目を持ち上げる筋肉が弱って

 

開きにくくなっているってこと

 

道理で見にくいはず

 

そこの病院では当然目の上を切開して筋肉を縮めるという

 

でも

 

フェイスリフトの傷は耳のそばだから髪の毛で隠せるけど

 

目は真正面だから隠し様がない

 

いい方法はないか?

 

調べてみると切らないで眼瞼下垂を治す手術があるらしい

 

これならすぐにでもやっておきたい

 

希望としては眼瞼下垂とフェイスリフトを同時に片づけちゃいたい

 

そんな都合のいいことは果たしてできるのか?

 

 

というわけで東海道新幹線での御来院ありがとうございます

 

早速診察を

 

なるほど、頬のタルミはそこだけに限局しているのでフェイスリフトのみでOK

 

眼瞼下垂は思っている以上に下垂のレベルが強いと思います

 

強い程度の下垂でも当院の埋没式ナチュラルタック法で改善可能です

 

というわけでまずはフェイスリフトからスタート

IMG_0170

IMG_9784

IMG_9394

今回はコメカミリフトは行っていないのでこの二つ

 

あとは眼瞼下垂

 

使うものは髪の毛より細い糸だけ

 

メスは一切使いません

 

この手術も症例を重ねれば重ねるほどその奥深さがわかってきました

 

熟練すればほとんどのケースにおける下垂は

 

この埋没式ナチュラルタック法で改善できると自信を深めています

 

 

はい、お疲れ様でした

 

フェイスリフトの腫れがないのはもちろんのこと

 

切っていないのに目が開いていることに感激されていました

 

ご満足いただいて何よりです

 

通院は不要なので

 

何か心配なことがありましたらいつでもご連絡くださいませ!

 

  • 2016年08月16日
  • post