Adobe Flash Player を取得

フェイスリフトだけど腫れが心配

最近晴ればっかです。

 

雨はテンション下がりますが

 

全く降らないのはマズイでしょ。

 

暖房が稼働してますので加湿器もフル稼働。

 

インフルエンザの到来も今年は早いそうですので

 

ワクチンも早めに接種。

 

冬の準備も万端です。

 

IMG_5359

さて本日の患者さまは大阪からお越しの38歳の営業の女性。

 

何だか最近顔がたるんできました。

 

もちろん、すごーくというわけではないけど

 

法令線も気になるし

 

顎のラインがはっきりしなくなってきました。

 

近くのクリニックでまず手始めに

 

タイタンやウルセラなどの光治療を受けてみましたが

 

効果がありません。

 

もちろん一度ではダメだと聞いていたから

 

何回かやってみたけど

 

一向に改善の気配がありません。

 

その割に結構な金額が一回ごとにかかります。

 

「こんなことやっててもお金と時間の無駄」

 

と外科的治療に方向転換。

 

糸の治療も考えなくはなかったけど

 

ネットでも全然効果なしという書き込みもよく目にします。

 

やるからには確実な方法を。

 

するとフェイスリフトに勝るものはありません。

 

というわけで当院へのご来院となりました。

 

新幹線でのご来院ありがとうございます。

 

早速診察させていただきましたが

 

もちろんおばあちゃんのように弛んでいるなんてことはありませんが

 

それなりのものは出てきています。

 

手で引きあげてみても、皮膚の余分が結構あります。

 

フェイスリフトはなにもおばあちゃんのためだけのものではありません。

 

老化によるたるみはあるところから一気に加速度をつけて進行します。

 

よって、早めにフェイスリフトを受けておくことはその抑制につながります。

 

ただお仕事柄、術後の腫れのことが一番心配とのこと・・・・

 

大丈夫、ご安心ください。

 

細心の注意を図り丁寧に行えば

 

ほとんど腫れは目立たずに済みます。

IMG_5909

手術スタート。

 

オリジナルの4段階無痛麻酔システムですから痛みの心配はご無用。

 

脂肪とSMASという筋肉の膜を引き上げてから

 

最後に余分な皮膚を切除

IMG_5915

 

IMG_5926

これが余分な皮膚。

 

やはり30台としては余りが多かったですね。

 

もちろん腫れはほとんど目立ちません。

 

 

お疲れ様でした。

 

術中の痛みは全く感じなかったとのこと。

 

よかったですね!

 

ご本人が感激していたのは

 

たるみがひきあがったことはもちろんですが

 

何よりも腫れがほとんど目立たないこと。

 

髪を下ろしたらまったくわかりません。

 

感激のあまり握手されてしまいました。

 

喜んでいただいて私も医者冥利に尽きます。

 

もちろん洗顔やメイクも今から大丈夫です。

 

傷口に軟膏を塗っておくのを1週間お忘れなく。

 

これは大切です。

 

何か心配なことがございましたらいつでもご連絡ください。

  • 2013年11月23日
  • post