Adobe Flash Player を取得

ベイザーで吸引した脂肪は普通の吸引ものとは違うの?

これもよく受ける質問です。

ベイザーの機械は非常に高額なため

それ程多くのクリニックが導入しているわけではありません。

「吸引した脂肪はベイザーであろうとなかろうと

変わりない」

と言っているドクターもいらっしゃいますが

やはりかなり違います。

まずは

ベイザーでは脂肪をこわしながら吸引するわけではないので

形の整った良質な脂肪が採取できます。

これは肉眼でもわかるレベルのものです。

それだけ良質であるということは

当然、生着率もはるかに向上します。

 

そして不純物が少ないということです。

吸引のあとでコンデンスリッチのために遠心分離をかけるわけですから

関係ないちえばそうなのですが

やはり元から不純物がすくないほうが

効率がいいに決まっています。

 

あと

ベイザーを使用すると

吸引できる脂肪の量が桁違いにアップします。

 

豊胸手術をご希望されるかたは

痩せ気味のかたが多い傾向があります。

脂肪注入のさいそれに必要な脂肪を

確保できるかが問題でした。

 

ベイザーの場合ですとこれが楽に確保できます。

さらに

ベイザーではダウンタイムが通常の吸引に比べて

楽であるというメリットもあります。

 

まさにベイザーとコンデンスリッチは二人三脚のような関係ななです。

  • 2012年08月21日
  • post