Adobe Flash Player を取得

他院のシリコンを取り出して、コンデンスリッチ豊胸

おはようございます。

昨晩は天気予報がドンピシャで雪。

自宅の前の道路もあっというまに3センチくらい積もりました。

朝は子供ほ大喜びで学校に行きましたが

私はおそるおそる、運転。

たまに、ズルリとタイヤがすべります。

くわばら、くわばら。

 

マスコミでも豊胸プロテーゼの問題点がとりあげられていましたが、

当院でも他院のプロテーゼをとりだして脂肪注入で再手術というのは

かなり多いです。

 

今回の患者様は

5年前バストを専門に手術しているクリニックで

シリコンバッグによる豊胸手術をうけました。

しかし

術後2年目くらいからすでに硬く変形し始めました。

我慢してきましたが

今回の報道をみて怖くなり

当院を受診されました。

 

わきの下を切開して乳腺の下にシリコンバッグを挿入したとのことです。

 

いよいよ手術開始。

 

まずは

コンデンスリッチ豊胸に必要な脂肪をベイザーでたっぷり吸引します。

 

 

ベイザーなのでラクラクとれます。

それを

分離します。

上の黄色の層がコンデンスリッチ脂肪です。

 

それから前のプロテーゼを取り出します

こんな色に変色していました。

プロテーゼは破れてもれていました。

内部をきれいに洗浄してから

コンデンスリッチ脂肪を丁寧に注入します。

 

約3時間で無事終了。

患者様もプロテーゼをとりだして安心されていました。

 

自分の脂肪であるということは

何者にも変えがたい信頼です。

 

お疲れ様でした。

  • 2012年01月24日
  • post