Adobe Flash Player を取得

小学生のワキガ

暑い日々が続いていますが皆様はお元気ですか?


わたしは一日の休みもなく毎日手術を行っています。


 


今年は特に夏休みにはいってから


学生の方のワキガ手術が激増している。


中でも目立つのが小中学生。


小さい子の場合学校があるとどうしても


動く機会が多いので


昔から夏休みには多かったのだが


今年はあまりに顕著である。


 


一日のうちのワキガ治療が全て


小中学生であることも珍しくない。


 


よその病院だと思春期以前のわきが手術は


再発するからほとんど受け付けてくれないらしい。


 


だけど臭いが気になる本人や家族にとっては


そんな悠長なことは言っていられない。


 


徹底治療を行えば再発などまずしない!


 


三日間の圧迫固定をはずした瞬間、


あのいやな臭いがないことに


驚くと同時に感激することは間違いない。


 


麻酔注射が痛いんじゃないの?


 


そんな心配は全く要らない。


最新のリラックス麻酔で全くわからないうちに


注射が終わっている。


後は


ボーッとしているうちにすべてが終了している。


 


これからやるのは小学2年の女の子。


かわいそうだが


とっても臭い。


はっきりいって極めて重症。


これが完治したら彼女の


これからの人生にとって


どれだけプラスになるかわからない。


腕によりをかけて治してあげるからね!!

  • 2010年08月05日
  • post