Adobe Flash Player を取得

痩せている人の豊胸

昨日、北海道から


豊胸をご希望の患者様が来院された。


そのかたはかなり痩せていた。


 


地元の病院にカウンセリングに行くと


「痩せているから脂肪注入は無理。


プロテーゼにしなさい」


と言われたそう。


 


確かにその考え方も正しいが


ちょっと待ってほしい。


 


バストにある程度脂肪がついていれば


プロテーゼの不自然さが誤魔化されるが


痩せている場合


プロテーゼが、クッキリ目立ってしまう。


通常の体型のかたが手術した場合より


明らかに不自然。


 


吸引する脂肪がないのでは?


 


実際拝見してみると


かなり痩せている場合でも注入に必要な脂肪は採取できる。


事実昨日の患者様のケースでも


十二分の脂肪がとれて


無事手術は終了した。


 


僕が思うに


痩せているひとほど


かえって


脂肪注入のほうがいい。


極端に大きくはできないが


脂肪注入ならではの


自然なラインがでる。


 


プロテーゼが浮き出して見えては


たとえ大きくなっても


また新たな悩みを抱えてしまう。


 


痩せている方でも


あきらめずに


夢をもってほしい。


 


応援します。


 

  • 2009年01月23日
  • post